ランチにて


今日は久しぶりの平日休み。

前々より約束していたランチへおでかけしました。

先月企画したジャズライブの打ち上げと称して。

こんなことやりたいねぇ、やれるやれる、

で、綿密な打ち合わせというほどの打ち合わせはしなくても、阿吽の呼吸というか状況判断の上手な面々がそろうと、それなりのことができてしまいます。

雪が解け、春が来て、緑がいよいよ濃くなってくると、いろんな活動が活発になってきます。

子どもの活動(学校行事やワークショップ)もそうですし、家のこと(今日はチェーンソーで木を玉切り)、農作業(もうすぐ田植え)、いろいろと忙しい中でも、息抜きのようにイベントを企画し楽しむ。

そんなスタイルがすっかり定着してきました。

いまは子どもたちのおかげで出会った仲間と、子どもたちと楽しめる活動が中心ですが、少しずつ大人の遊びも考えたりしています。

いや、考えてるのではなく、ふっとした拍子に浮かんでくるのですけれどね。

それはお仲間も同じ。

浮かんできたアイデアを話しているうちに一緒にやりたいね~とイベントとまでは行かずとも同じ時間を過ごすことに。

こういう人たちの存在が日々の生活を豊かにしてくれているそんな気がします。

実は仲間の多くは市外出身者か県外出身者ですが、上手に地域にとけあってます。

東京で地方出身者が出会うのと似てるかも?やはり山形市は県都なのね、と思った昼下がりです。


ccr_introduction
UIターンを相談する
転職を相談する