1. HOME
  2. 山形暮らしの生の声:山形生活
  3. ヘビの抜け殻

ヘビの抜け殻


今年もニホンミツバチの採蜜に立会ってきました。

友達が趣味の養蜂で行っているもので、友達を含めたオーナー3人で運用しているそうなのですが、なぜか採蜜のタイミングで現れるのはオーナーでない私たち。

子どもたちは昨年も見ているからかニホンミツバチの巣箱には興味も示さず、、、はちみつが姿を現わすとワーッと寄ってきてぺろぺろ。

そんな風なつまみ食いと大瓶に移した後の残りをおすそ分けでいただくのがオーナーでない私たちの慣習となりつつあります。

さて、大人がいろいろとやっているのをよそに、子どもたちは子どもたちで遊びます。

家の中で遊ぶのに飽きて外へ出た子どもたち。

自然豊かな地域なので、ヘビの抜け殻を発見して帰ってきました。

キャーキャー怖がる子もいれば、シマヘビかなぁと抜け殻を観察する子もいたり。

見つけた本人(女の子)はヘビ抜け殻の口に指を突っ込んで「食われた~」とぶら下げながら遊んでます。

ヘビの抜け殻はよくできていて、口の形も眼の形も良くわかるものでした。

「欲しなぁ」と我が家の二女がリクエストすると、ヘビの抜け殻の持ち主は、惜しげもなくヘビを二つ折りにして真ん中をハサミでチョキン!

まるでロープを切るようでした。

頭の方はさすがにもらえず、しっぽの方をもらい、お菓子の入れ物に入れ大事に持って帰ってきた二女です。

ヘビの抜け殻を持っていると金運がアップすると聞いたことがありますが、果たしてどうなるでしょう。

お金に執着のない二女の懐は肥えて行くでしょうか。


ccr_introduction
UIターンを相談する
転職を相談する
キャリアカウンセリング
ディスカッションパートナー
ページトップに戻る