1. HOME
  2. 山形暮らしの生の声:山形生活
  3. 山形新幹線

山形新幹線


山形新幹線、倒木の影響により遅延(10月7日)。

ジャストミートに遭遇。

2時間半で東京に着くはずの停車駅少なめのつばさを選んだのが裏目に出て5時間かけての上京となりました。

1本前の新幹線は倒木の影響なし、1本後は運休で仙台経由で移動可能でしたので、本当にトホホです。

台風の影響で倒木などトラブルが予想される時は、チェーンソーを使えるスタッフを乗せながら走るとかもう少し早めに手を打てないのかなぁと遅延30分くらいまでの時は人を増やすことでミニ新幹線の弱点カバーができないものかと思っていました。

が、さすがに2時間を超え法事に間に合わないとなった時には、フル規格ほしいと初めて思いました。

これまでは自分自身があまり新幹線に乗らないのと総工費を考えたら山形新幹線はミニでも十分と思っていましたが、撤回!

フル規格ほしい!

そもそもつばさは遅いから車でいいやとなっているわけですしね。

就職活動中の親戚の子にも東京育ちだから地方での就職は選択肢にないときっぱり言われたのもあり、このままだと山形は置いてかれる方の地方に分類されるのか・・・・と頭をよぎったりしてですね。

新幹線が全てではないですし、子どもたちに残る借金が増えるのはイヤなのですが、フル規格新幹線ほしいと思ってしまいました。

月に数回東京出張のある夫はあるがままを受け入れる(山形らしい?)気質なので何も言わないのが面白いところです。

久しぶりの東京に心弾ませながらも、やはり帰ってきてホッとしてる子どもたちの姿を見ると山形は大丈夫と思ったり。

そんな新幹線旅でした。


ccr_introduction
UIターンを相談する
転職を相談する
キャリアコーチング
キャリアカウンセリング
ディスカッションパートナー
ページトップに戻る