1. HOME
  2. 山形暮らしの生の声:山形生活
  3. 山形ねぎ?

山形ねぎ?


毎年恒例の農作業に芋掘りがあります。

ご近所のお友達のご両親の畑でのさつまいも掘りです。

昨年はネズミが出たことがとても印象的だったらしく、今年もネズミが出てくるかと楽しみにしていたようですが、出てくるのはミミズとムカデ(ゲジゲジ?)ばかり。

子どもたちは残念そうでしたが、親はホッ。

無事にさつまいもを全部掘り上げると、畑の主が「好きなだけ持ってけ〜」と、とたくさんの野菜を用意してくれました。

大根、白菜、ねぎ、菊、じゃがいも、玉ねぎ、人参、、、、。

さつまいもだけでもかなりの量なのですが、帰りの車の荷台はたくさんの野菜で埋め尽くされました。

ついつい鬼ヶ島から帰る桃太郎の気分になってしまいました。

今回いただいたお野菜の中で「???」となったのが、長ねぎ。

太くて長い深谷ねぎのような一本ねぎを抜いた後で、「こっちにもあるんだよ〜。在来の山形ねぎ。」

山形のねぎといえば、庄内の平田赤ねぎや雪中軟白ねぎが有名ですが、どちらとも見た目が違うしここは山形市。

有名でなくとも在来種というものがあるのかもしれませんが、謎です。

このねぎの特徴は、先に掘り起こしたねぎとはタイプが違い一株に細めのねぎがたくさんついている株ねぎタイプ。

「にんにく食べなくてもこれを食べてたら元気だよ〜。」

とても体にいいらしいです。

このねぎのおかげで風邪知らずの冬となるでしょうか。乞うご期待!


ccr_introduction
UIターンを相談する
転職を相談する
キャリアカウンセリング
ディスカッションパートナー
ページトップに戻る