1. HOME
  2. 山形暮らしの生の声:山形生活
  3. 啓翁桜

啓翁桜


啓翁桜が旬を迎えましたね。

今年も贈答の啓翁桜が大いに喜ばれています。

まずはお値段高めながらお正月には啓翁桜を飾りたいという東京の伯母の元へ年末に発送。

長く楽しみたいからと蕾のうちからずっと寒い玄関に置くと言っていましたが、せっかく送っているのにお正月に華やかな状態でないのはさみしいと思い、暖かい場所で咲かせてから寒いところに移動すれば華やかな状態を長く楽しめると生産者のアドバイスをそのまま教えてあげました。

無事孫たちに囲まれての大にぎわいのお正月に花を添えることができたようです。

次は、大手企業を早期退職した後陶芸家になった年の離れた友人の元へ。

大きな花器も自作する友人にうってつけと介護応援に送ったことがあるのですが、闘病開始の情報を得て今年はお見舞いの意味も込めて送りました。

するとさっそく自作の花器に入れて飾りつつ「ここのところ検査検査でテンション下がり気味でしたから大変に嬉しく思います。満開が楽しみです。」と丁寧なメッセージを送ってきてくださいました。

病気は決して喜ばしいものではないですが、お見舞いを送るのに啓翁桜のシーズンでよかったなぁとつくづく思ったのでした。

写真は家庭用350円也。


ccr_introduction
UIターンを相談する
転職を相談する
キャリアコーチング
キャリアカウンセリング
ディスカッションパートナー
ページトップに戻る