1. HOME
  2. 山形暮らしの生の声:山形生活
  3. 豆話

豆話


早くも平成31年1月が終わりです。

平成最後の~というフレーズをよく耳にしますが、時が流れるのが早すぎていろいろな最後をかみしめずにいるような気がしています。

大人になると一年があっという間に過ぎるのはときめきがなくなったからだと、チコちゃん(NHKの番組、チコちゃんに叱られる!)は言ってましたが、子どもと過ごしたり、山形の生活の中から新たな発見(ときめき)がいろいろあっても早いものは早い!

昨日は、京都出身の友達が「豆をいろいろ買ってきたんだけど、青豆ってなに?」という質問に端を発して

東京出身の友達と3人で

グリーンピース?

大豆の青いの?枝豆?秘伝豆?

えんどうまめ?

旦那がお節料理の数の子と和える豆、青菜漬と一緒に煮物にすると言ってるよ
(東京出身の友達の旦那様はご両親も山形出身の山形人)

青菜と豆の煮物?想像つかない・・・

打ち豆と煮るらしい

打ち豆料理に話は移り、

干しくきだちと煮物にしてもおいしいらしい

くきだちって何~

菜の花の茎の立ったので、干してもおいしいよ(←ココ 私、得意気)

とこんな会話が繰り広げられたのでした。

脳内キラキラしていそうなのに、一年が早い・・。

というわけで、

もうすぐ平成ラストの節分!豆まきで王手!(でん六の鬼面裏のキャッチコピー)


ccr_introduction
UIターンを相談する
転職を相談する
キャリアコーチング
キャリアカウンセリング
ディスカッションパートナー
ページトップに戻る