1. HOME
  2. 山形暮らしの生の声:山形生活
  3. お茶っこ

お茶っこ

フルタイムに近い形で仕事をしていると、たわいもない話をしながらお茶を飲む時間のありがたみを感じます。

漬物がずらーっと並ぶようなお茶っこタイムではなくても、ほんの少しのおやつとお茶でホッとするというのがいいですね。

先日、ちょっと用事があって子どもの同級生の家に立ち寄りました。

書類を受け取って帰るだけのつもりが、しばし立ち話で情報交換。

するとその家の子が「まあまあ立ち話もなんだから」とコップに入った水を2つとお菓子をお盆に乗せて持って出てきました。

「お茶でなく水だけど、ごゆっくりどうぞ〜」と縁台にお盆を置いて家の中へ。

普段からばあちゃんや母親のしていることを見ているのでしょうね。言い方も振る舞いも母親そっくりで思わず笑ってしまうほどでしたが、生粋の山形っ子はこういうものなのかなといたく感心しました。

時間がない中ではあったけれど、談笑する時間と空間を作ってもらったことに感謝。

ほんの10〜15分程度のお茶っこタイムでしたが、一週間の仕事の疲れが飛んだような気がしました。


ccr_introduction
UIターンを相談する
転職を相談する
キャリアコーチング
キャリアカウンセリング
ディスカッションパートナー
ページトップに戻る