1. HOME
  2. 山形暮らしの生の声:山形生活
  3. 平成最後の・・・

平成最後の・・・


平成も残すところあと3日となり、巷では「平成最後の○○」が大流行り。

我が家では、夫が平成最後の出張へ。締めくくりにふさわしく(?)いつもよりかなり遠く、ロンドンへ。

仕事前のひとときでしょうか、バッキンガム宮殿前で撮った写真が送られてきました。

その頃お留守番組では長男が平成最後の発熱。

私はそんな長男を留守番させつつ平成最後のお仕事へ。のんきな顔の夫の写真を見て平成最後のミニため息。

長男の熱は一日で下がり元気に令和を迎えられそうです。

令和を迎えるにあたっては、1999年→2000年のミレニアム騒ぎを思い出します。

私はちょうどカナダにいた頃で、夜中に友達とカウントダウンをして盛り上がったような記憶があります。

その時は日本の大晦日みたいだなぁと思ったのですが、異国にいれば日本を、日本にいれば異国を思い出すものなのかなと平成を振り返りつつしみじみ感じております。

昭和が終わった時は、昭和天皇ほど存在感のある天皇陛下はいないと思ったものですが、平成ではこれほど国民に寄り添った天皇皇后両陛下はいないと思いました。

さて令和ではどうなるでしょう。都市も地方も、国民が和をもって応援しあい国や天皇陛下を盛り上げられるような時代になるといいなと思っています。


ccr_introduction
UIターンを相談する
転職を相談する
キャリアコーチング
キャリアカウンセリング
ディスカッションパートナー
ページトップに戻る