1. HOME
  2. 山形暮らしの生の声:山形生活
  3. 最上、庄内地方の新緑

最上、庄内地方の新緑


GW中盤は遊佐町へ。

新庄を経由し最上川沿いに遊佐町へ入ったのですが、戸沢村あたりから遊佐町あたりにかけて山の緑色が村山地方とは全く違います。

輝くライトグリーン。単純に黄緑とはとても言えず、本当にまぶしいほどの新緑です。

それも山にポコポコと。絵本で描かれるような感じです。

末の娘はその山の色や風景に反応し「ここ何県?」

「いつも見てる山の色と違うから違う県に来たのかと思っちゃった。」とも。

それぐらいの違いがあるのです。

遊佐で合流した友達にその話をすると、「そんなに変わる???」と返されましたが、友達は大石田出身。

生まれてから大きくなるまで見てきた風景が山形市のものとは違うはず。

それに地元の新緑を大層誇りに思っているようなのは会話の端々に聞いてとれるので、大石田の新緑もきっと輝いていて上述の反応になったのではと推測しています。

最上地方や庄内地方とは山の木の種類が違うのでしょうが、それでも緑や山の多い山形市から来てこの感動ですから、他県から来た人はもっと感動することでしょう。

特に関東(平野部)から来られたら世の中にこんな色があったのかと驚くのではないでしょうか。

最上川のライン下りをしながら新緑を見られたら最高でしょうね。

桜の見頃と同じように、新緑の見頃はあっという間に過ぎ去ることは容易に想像できます。この新緑を見られただけでも私たちはとても有意義なGWだったなと思います。


ccr_introduction
UIターンを相談する
転職を相談する
キャリアコーチング
キャリアカウンセリング
ディスカッションパートナー
ページトップに戻る