1. HOME
  2. 山形暮らしの生の声:山形生活
  3. 笹巻き

笹巻き


今年も笹巻きシーズンがやってまいりました。

二週間ほど前、東京からのお客様にお出しできるよう作りたかったのですが、笹の葉はまだ淡い色(萌黄色とでも言ったらいいでしょうか)笹巻き作りには不向きで諦めたのでした。

いよいよ笹の葉は色濃くなり、笹巻き作りのゴーサイン。

娘をピアノ教室に送りつつレッスンの間に笹の葉採取。

嬉し楽しい時間です。

90歳で現役の笹餅屋をしているおばあさんの本『おかげさまで、注文の多い笹餅屋です』を読んだところだったのもあり、著者のミサオおばあさん気分になりつつ、特製の袋いっぱいに笹を集めたくなりました。

さて、帰宅後は晩御飯の支度と並行して笹の処理。

笹を洗い、さっと茹で、冷凍するものとすぐ笹巻きにするものとに分けました。

すぐと言いつつ、すぐには作れなかったので冷凍とは別に冷蔵保存(一日)。

冷蔵の時は水分をきっちり拭き取らなくても大丈夫。袋に入れて乾かないようにだけ気をつけました。

笹巻きは差し入れで持っていくと必ず喜ばれるので重宝しています。

多少の日持ちはするし、おやつにもごはんにもなる優れもの。

ケーキを焼くよりずっと自分向きだなと思っています。

この夏は何度作ることになるかしら。


ccr_introduction
UIターンを相談する
転職を相談する
キャリアコーチング
キャリアカウンセリング
ディスカッションパートナー
ページトップに戻る