1. HOME
  2. 山形暮らしの生の声:山形生活
  3. スキー板新調⭐︎

スキー板新調⭐︎


長女のスキー道具を買うついでに大人のスキー板コーナーを物色。

お求めやすいのを見つけてしまいました。

小賀坂のAZシリーズ、ゆる〜く滑るにはうってつけの板。

一年落ちで税込5万円ちょっとでした。

性能的には今シーズンのものとなんら変わりがないそうで、さらには小賀坂の板をここまで値引きする店(カスカワスポーツ)はなかなかないとのことでお得感倍増です。

小賀坂の板は実に20年ぶり。

1998年、長野オリンピックの年に自身初のカービングスキーとしてKeo'sを選びボランティア活動に勤んだのでした。

その後は外国メーカーのものをいくつか使用しておりましたが、久しぶりに日本産に戻ってきました。

お店の方にはKeo'sを履いたことがあるならAZシリーズではなくKeo'sのほうが・・・と言われましたが、もうそんなにビュンビュンスキーをする向上心はないし、ひたすら安全に楽しく滑りたいからと言うと、それならばと許可をいただき(?)購入に至りました。

俄然、雪が待ち遠しくなってきました。

もちろん、通勤のためにも、この先も雪が降るのは山だけにして欲しいのが本音です(笑)。


ccr_introduction
UIターンを相談する
転職を相談する
キャリアコーチング
キャリアカウンセリング
ディスカッションパートナー
ページトップに戻る