1. HOME
  2. 経営者ディスカッション・パートナー『合いの手』

経営者ディスカッション・パートナー『合いの手』

経営に向かう気持ちをリセットしてみませんか?

  • 経営に複数の視点を持ちたい。
  • 意思決定を行うために、頭の中を整理する時間が欲しい
  • 経営者は孤独だと感じる。
  • 自分で決める意思決定の場数を踏みたいが経験が浅いので、サポートが欲しい。
  • 自身の経験と勘だけでの意志決定が難しい
  • 1人で経営の意思決定での失敗が怖い。不安。
  • 人と話すことにより視野が広がる経験をしたことがある

こんなことを感じている経営者の方の課題や組織全体の育成・採用・組織風土づくりなどのディスカッションの相手を致します。


質問によって、ご自身の中にある答えを見つけていただくことが、私の役割です。


私は、キャリアカウンセラーとして、就職活動を行う学生や転職希望の個人のキャリアカウンセリングを長年行ってきました。
キャリアカウンセリングは「自立のプロセス」とも呼ばれます。

「答え」は、自分の中にみんな持っています。
私たちキャリアカウンセラーは、質問を重ねることで、ご本人がその「答え」を見つけるお手伝いをしているのです。

これと同様、経営者の方にも質問をすることによって、ご自身の中にある答えを見つけていただくことのが、この「ディスカッション・パートナー」です。

みなさんは、この先会社をどうされようとしていますか?

何百人という雇用を生みたいと思っていますか?
何億円という売上を上げてみたいと思ってますか?
上場を狙っていますか?

残念ながら、私には、このような方々の期待に答えることはできません。
多額な費用はかかりますが、その分野に強い経営コンサルタントが指導してくれます。

私は、ご相談者の話にじっと耳を傾け、違和感を覚えたこと気になったことについて、組織、法律、会計、人の気持ち、仕組みなどの様々な視点から質問を投げかけます。

「このことは、◯◯さんの立場になったら、どのように受け止められるでしょう?」
「利益の視点からは大丈夫そうですが、キャッシュで考えるとどうですか?」
「労働基準法的には十分ですが、社員さんはどんな気持ちになるでしょうね?」
「この仕事のボトルネックはどこですか?」

ご存知のとおり経営に「こうしたら絶対うまく行く」という正解はありません。
個別具体的な状況を、さまざまな角度から、短期と長期をバランスさせることが経営を永続させる鉄則です。

「どんな手を打つか?」の答えはご自身の中にしかないのです。

ところが、具体的な問題が持ち上がると、意思決定当事者は「さまざまな角度」も「短期と長期のバランス」も吹っ飛びます。
どうしても目先の損得だけがちらつく。違和感を覚えながらも、損得で意思決定してしまう。
これが実態ではないでしょうか。

そんな中でも、ご自身が実現したいことを叶える意思決定が出来るように、
質問によって、ご自身の中にある答えを見つけていただくことが、私の役割です。

パートナープロフィール

株式会社キャリアクリエイト 代表取締役 原田幸雄


1960年、山形市双月町生まれ。
山形大学卒業後、大手電子部品メーカーに就職。
人事、総務、教育分野で16年半勤務。
その間、東京→宮城→福島で暮らす。
40歳の時に帰郷し、2001年にキャリアクリエイトを創業。
キャリアカウンセリングスキルをベースにした人材紹介、就職セミナー。
MG、TOCインストラクター。
夢新聞インストラクター。


「キャリアクリエイトという会社をつくり20年近くになりました。世の中の基準からしたら決して成功しているとは言えません。
なにしろ、何百人という雇用を生んだわけでないし、何億円という売上があるわけではないし、ましてや、上場しているわけでもありません。

しかし、いろんな勉強をしてきました。そして、勉強したことを試してきました。その結果、たくさんの失敗もしてきました。それが、私の財産です。

私自身こんなことがありました。
「山形に関わる人がいきいきと働く地域づくり」が私がやりたいことです。
そのために、社員に教育投資をしながら、内部留保を積み上げてきました。
さて、新しい分野に投資をしようとした矢先、社員がまとまって退職することになってしまいました。
長期的な夢への投資と足元の社員への還元がバランスを欠いた結果だと、反省しています。
「さまざまな角度」から検討することの大切さを改めて実感した出来事でした。
私にディスカッション・パートナーがいたら、このような事態には至らなかったかもしれません。

みなさんも、何かしらの「想い」、「志」をきっとお持ちのことだと思います。
大事にしていることをやろうとした時が、一番危ない。自分のなかでは間違いなく「良いこと」だと思っている。ついつい他の視点から考えられなくなるからです。

経営をしていると、寄せては返す波のごとく、姿を変えていろんな問題が繰り返し繰り返し押し寄せてきます。
1ヶ月に1回、私とそんないろんな問題についてディスカッション(対話)することによって、経営に向かう気持ちをリセットしてみませんか。」

サービス内容

1・1ヶ月に1回、90分のディスカッション
2・メール、電話でのご相談は随時

料金 

50,000円(税別)/月

お申し込み・お問合せ

下記のお問い合わせフォームより、必要事項を入力の上、お問い合わせください。

ディスカッションパートナーお問い合わせフォーム


必要事項をご入力のうえ、送信してください。

必須
必須
必須
必須
必須
確認 必須


ccr_introduction
UIターンを相談する
転職を相談する
キャリアコーチング
キャリアカウンセリング
ディスカッションパートナー
ページトップに戻る