1. HOME
  2. お知らせ
  3. 再就職支援サービス 第一号利用者

個人相談事例・お知らせ

キャリアカウンセリング・転職支援

転職支援事例

再就職支援サービス 第一号利用者

旧知の中のAさんから、「お金を払いますから、◯◯社へ紹介してください」と言われたのには本当にびっくりしました。

そんなことから、この再就職支援サービスのニーズを感じて、正式に提供サービスにしました。

Aさんは50代半ばの男性。前回の転職の際に、ある経営者(B社長)との出会いから、右腕として誘われ入社。ところが状況が変化、誘ってくれたB社長が想定外の引退。バトンを受けたC社長とは、元々相性が悪く、社長就任後にはギクシャクがエスカレート。管理部門のまとめ役を担っていたAさんは、そのいづらさから退職を余儀なくされました。

最初、自分で再就職活動をしてましたが、四苦八苦。冒頭の突然の連絡をいただいたわけです。

まずは、無念な気持ちを落ち着かせ、キャリアの棚卸しをして再作成した書類が書類選考を通りはじめ。ついに2つの内定をいただきました。一社は、当社の人材紹介サービスで内定をもらった企業。もう一社はハローワークを通じて応募した企業。

Aさんはいろいろ悩んだ挙げ句、自分なりの納得感をもって、ハローワークを通じて応募した企業を選択しました。現在は、C社の社長の右腕として仕事に励んでおられます。