1. HOME
  2. 山形での仕事・働く視野を広げる「キャリアお役立ち情報」

転職成功物語「Uターンを急ぐのを一旦やめました」

Posted in: 転職成功物語転職

「転職成功物語」はその名の通り、キャリアクリエイトが関わらせていただいて、無事転職を実現された方のストーリーをご紹介しています。

【関連記事】
転職成功物語:初めての外資系企業で責任ある仕事を
転職成功物語:ひょっとして最年長?5年後に実現した転職
転職成功物語:誠実さは究極の強み

しかし今回は、「転職を成功」させたお話ではありません。

「転職成功」ではないのですが、キャリアカウンセリングを通して、自分の気持ちを見つめ直して、より主体的にご自身のキャリアについて考えることが出来たようです。

ご自身のキャリアについて悩まれている、若い世代の方にお伝えしたいと思い、ご本人からのメッセージを匿名で掲載します(原文ママ)


写真はイメージです。


詳しく見る →

転職成功物語:初めての外資系企業で責任ある仕事を

Posted in: 転職成功物語

原田幸雄です。

昨年再就職先をご紹介させていただいた◯◯さんから
年明けにこんな嬉しいメールを頂戴してました。

本人に了解を得て、転載させていただきます。

この会社、仕事は結構厳しい会社なんですよ。
でも、その人の気持ちしだいでプラスになったり、マイナスになったり。
そんな思いを強くしました。

ーーー
新年あけましておめでとうございます。

□□の◯◯です。

昨年末はアポイントを取らずにお邪魔してしまい申し訳ございませんでした。
改めまして、昨年は再就職に関しまして大変お世話になりありがとうございました。

お陰様で、無事に、と言いますか、
前職時代にはなかったくらい心身共に充実した年末年始を過ごす事ができました。

また、前職時代と大きく変わったのが、
大型連休明けに仕事を再開する際に常に感じていた億劫さや
休みが終わる事への空虚感のようなものが今回は全くなく、
どちらかというと仕事再開に対しては楽しみに近い感情を覚えました。

現在は◯◯という役職を頂き、取引先の監査、海外部品の購買サポート他やりとり、
色々な場面に於いての取引先との折衝や交渉等、様々な業務に携わらせて頂いており、
出張も8回を数えます。

出張理由は海外役員のアテンド、監査、取引先との打合せと様々ですが、
とにかく本当に色々と経験させて頂いてます。
今月か来月には中国への出張も予定されております。
外資系というこれまで経験した事がない環境での仕事ですから大変な部分はありますが、
責任を伴う仕事も任せて頂いておりますし、
前職にはあまりなかった個々の意見や主張を尊重する風潮、雰囲気の中で
大変充実感を感じながら仕事をしています。

とにかく、私にとっては望んでも手に入れる事ができないと思っていた職場を紹介頂き、
また、そこで仕事ができるように導いて頂いた原田様には大変感謝しております。

本当であれば実際お会いして近況報告をしたかったのですが、
今回メールにて近況報告させて頂きました。

ーーー



転職成功物語:ひょっとして最年長?5年後に実現した転職

Posted in: 転職成功物語

このブログのほかにtwitter や Facebookにも手を出しているのですが、自分の中で、夫々の役割などサッパリ考えたり学んだりしないものですから、なんと、昨年4月以来の更新となります!至上最長のブランクです!

そんな中で、更新する転職成功物語16話は、これも至上最長期間を要した転職物語です。
ご紹介する本文の中では、ご本人の行動お気持ちは一度リセットされておりまして、今回の活動にスポットをあてていらっしゃいますが、実際は一番最初にキャリアクリエイトのドアをノックしてくださったのは、今から5年前のことでした。

求人企業の社長様にも転職を検討されているクライエント様にも頻繁に申し上げる「縁とタイミング」という言葉ですが、今回は特に強くそれを感じたケースでした。

通勤距離という物理的な障害とは長年相対してきたのですが、スキルアップ・新技術へのチャレンジという向上心は、とうとう具体的な一歩という行動となりました。
きっと実現してください。これからも出来る限りのフォローをさせていただこうと思っています。

以下、寄稿いただいた原文のまま掲載させていただきます。

-------------
私が大学を卒業し未来に期待を持ち、いざ就活と動き始めた時期は超就職氷河期と言われている時代でした。入りたい会社を選ぶのではなく入れてもらえる会社を探し、そこで頑張るしかありませんでした。そんな事で私は10年間、片道80キロという通勤距離にある会社に入り仕事をして来ました。
35歳になる今年、将来の事や家族の事を考えこのまま遠方の会社に通勤して行く事に不安を感じ、転職に踏み切りました。
父親の知り合いを通じキャリアクリエイトの原田社長を紹介して頂き、私には佐藤さんから担当して頂き、転職活動が始まりました。1月の下旬の頃でした。
佐藤さんとの面談を通じ私の事を知ってもらい、数ある求人情報の中から一緒に会社を探して頂きました。
ハローワークや転職サイトと違い、紹介する会社の内容や雰囲気・社長の人柄までも把握されていて、それを踏まえ私に合っている会社をピックアップしてくれたのがとてもよかったです。普通の転職活動とは絶対的に違う点がここだと思いました。
そのおかげで、面接に伺った会社は私にとってとても魅力的に映り、すぐにここで働きたいと感じました。それは金銭的な事ではなく、将来を見据えてやりがいを感じる事が出来る会社だと思えたからでした。2月上旬の事です。

面談から約2週間で転職先が見つかり、とんとん拍子に話しが進んで行く事に少し戸惑いもありましたが、これだけスムーズに転職先を決める事が出来たのも、佐藤さんからの的確なアドバイスや情報提供があったからだと感謝しています。

繰り返しになりますが、スムーズに転職活動をするにはまず自分の事を知ってもらい、それに合っている会社を紹介してもらう。これが一番大切な事であり、それが出来たのもキャリアクリエイトさんにお願いしたからでした。

これから新しい生活が始まる事に多少の不安はありますが頑張って行きます。
また、会社に慣れて来たころに佐藤さんに状況報告をと考えております。
--------------

Sさんありがとうございました!

写真はとてものどかな宮城県川崎町からの蔵王連峰です。
面談の帰りに思わずパチリ(^^)
(文:佐藤広一)



転職成功物語:誠実さは究極の強み

Posted in: 転職成功物語

先日本当に嬉しいメールをいただきました。

それはそれは"手前味噌"なので、ちょっと掲載を迷っていたのですが、ご本人の同意もいただきましたし、何より私があらためて大きな気づきをいただきましたので、ご紹介させていただきます。

このメールをいただいたAさんは、本当に誠実な方です。

当社の面接に同行させていただいたときの緊張で手が震えていた様子。
それを面接で正直に社長に説明する様子。
初めての業界なので、すべてはこれから勉強しなくてはならないことをきちんと説明する様子。
結婚を決めた彼女や彼女の両親のことまで、面接で汗をかきながら必死で説明する姿。

いろいろな姿勢・態度にそれはにじみ出ていました。

最近は、友達の数やかかわり方などを、企業側が判断する材料としてfacebook考査まで考えている時代。
そして、その対策として就職のためのfacebook対策ノウハウまで、世の中にでまわる時代。

至る所に、共感できる会社の姿勢と本人の考え方がちりばめられていると思いました。

社名やお名前は匿名ですm(__)m

---------------
株式会社 キャリアクリエイト  
佐藤 広一様

ご無沙汰しております。
以前、転職を支援していただき○○工業株式会社に就職したAです。

 早いもので、あれから1年が経過しました。佐藤さんにご挨拶に行かなければ・・・と思いつつ仕事も忙しくなかなかご挨拶にお伺いできていません。
恐縮ですが、メールで失礼いたします。

 この会社に入ってから、とてもいい人間関係が築け、様々な仕事も任せていただけるようになりとても充実した日々を送っています。私生活でも昨年10月に結婚し、苗字がKからAになりました。ただ、充実しすぎて太ってしまいましたが・・・・

 新製品も順調に販売が進んでいます。
先日は、「会社のプロモーションビデオは○ちゃん(ニックネーム)に任せるから」と社長から抜擢していただきました。太り過ぎて以前の面影がないですがその映像がこちら↓にあります。
http://www.abcdefg/hijk/


 本当にこの会社に入れて幸せです!佐藤さんとお会いしていなかったらどうなっていたことかと考えるとぞっとしてしまいます。本当にありがとうございました。
 仕事が落ち着いた際にはぜひご挨拶へお伺いさせてください!

 メールで大変失礼ではございますが、1年を迎えたご挨拶をお送りさせていただきます。
季節の変わり目ですので、体調を崩されないようご自愛ください。

 今後ともどうぞよろしくお願いいたします。



決め手は行動力。苦労が報われたIさん。

Posted in: 転職成功物語

Iさんと初めてお会いしたのは2月初旬。
酒田市内がすごい地吹雪で、これが初体験だった私は「これがうわさの庄内地吹雪ですね!」と見知らぬ人に話しかけたら、「こんなのは、酒田だって年に2~3日だぁ」と教えていただいた寒い日でした。

待合せ場所でお会いしたIさんはとても元気。
お若いのにきちんと転職に向き合って情報を集めていて、良い意味で「周りの人を利用するのが上手な人だなぁ~」という印象でした。

Iさんは、離婚されて、かつ小さなお子さん2人をしっかり守っていかなければならないお母さん。
現実は、お子さんの守っていくために自ずと「最低限の必要収入」「労働時間の制約」という妥協できない必須条件をクリアしなければなりません。
前職では、アットホームな会社で、総務・経理・営業・WEB構築・販促など幅広い業務をこなしてきたので、ある程度幅広く目指すターゲットは設定できるものの、やはり苦労することになりました。

結果的に、私どもからのご紹介は実りませんでしたが、持ち前の根気強い行動力で見事就職が叶いました。

しかも、すべての条件を満たしているので圧巻です!
Iさんおめでとう!頑張ってください!

以下原文そのまま掲載します。

--------------------
山形から離れて12年。就職・結婚・出産・離婚を経験し山形に帰ってきました。インターネット上では、転職サイトが多数ありこんなに求人があるなら山形へ帰っても大丈夫だろうと高をくくっていましたが甘かったです。関東近郊や都市部の求人が多く地元の求人はめったに見つかりません。そんな中、山形県の人材紹介会社キャリアクリエイト様のページに行き着き登録しました。その時の私は、「いつまでも親に迷惑かけれないしどこでもいいから早く就職して生活基盤を整えたい」と焦っていました。初対面の佐藤さまよりいただいた言葉は、最終的に定年まで尽くしたいと思える会社との出会いへ導いてくれました。

「求人のある会社に自分を合わせるのではなく、自分のやりたい仕事が出来る会社を探しましょう!絶対ありますから!大丈夫ですから!」

早く職に就き安定した生活を送ることが離婚して子供を養わなくてはならない私には必須でしたが、何年か後に無理がたたり再度就職活動をしなければならないのはそれこそ本末転倒ではないかと目の覚める思いでした。この時やっぱりやりたい仕事を探そうと心に決めました。

2月からハローワークとキャリアクリエイト様を基盤に就職活動を開始し第1希望の会社に2次面接で不採用となりショックを受け就職活動を自粛中。さらには大震災の到来。その後ハローワークをメインに就職活動するものの何十社も書類選考すら通らずの日々・・・。自分の人間性すら否定されているような気持ちになりました。佐藤様に紹介いただいた会社様も子供がいるがために条件が合わず不採用に。就職活動の苦しい時期でした。佐藤様には「また次頑張ろう!」と何度も励ましていただきました。

私は明るい性格が功をなしてか面接まで持ち込むことができればある程度自分を表現できると思っています。ですから書類選考すら通らないハローワークからの応募を減らし『会社社長へ直接履歴書を送る就職活動の方法』へと切り替え何とか面接の機会を頂こうと作戦を変更しました。
送付する履歴書、職務経歴書、お手紙、自己紹介文と佐藤様にアドバイスいただき週2通を目標に出し続けました。初めは、いきなり履歴書を送って非常識な人と思われないか、お叱りの電話が折り返しあるのではないかと不安でした。幸い面倒見のいい社長様達とお話しする機会を得て採用には至りませんでしたが大変良い経験になりました。

7月に入り久しぶりに佐藤様よりご連絡いただき「他社の転職サイトへ地元の求人が出ているから」と情報をいただき即応募しました。結局、役員面接で仕事内容や環境に折り合いがつかずご辞退させていただきました。これからどうしようかと考える日々・・・。
数日後、ご辞退した会社より再度ご連絡いただき、別の仕事でも人が欲しいから一度その部署の人達と軽い気持ちでいいので面談してみませんかというお誘いをいただきました。もちろん即OK!フットワーク軽いところをアピールしつつ再訪問しました。部署の人達は馬が合うというか年代も同じくらいで仕事内容や今後の展開がやりたかった職種と合致し盛り上がりました。最後には、出来れば来てほしいという嬉しいお言葉を頂戴しました。
12年ぶりにUターンして知り合いがいない中、頑張って人間関係つくりに励みました。採用にいたったのは運が良かっただけなのかもしれません。これから仕事していくうえでもいろいろな人と縁を持てるように持ち前の明るさでネットワークを広げていきたいと思っています。

キャリアクリエイトの佐藤様には本当に自分のことのように親身になっていただきました。感謝しかありません。新しい就職先では一生懸命働き、今度は求人を提供する側で少しでも恩返しができる機会があればと思います。本当にありがとうございました。



ページトップに戻る