キャリアカウンセリングで、山形に関わる人と組織の成長をねっづくサポート

やまがたMG(MQ戦略ゲーム)

◎次回の開催予定

とき 2017年11月11日 〜 11月12日 [2日間]
会場 山形市あこや会館
定員 先着18名
講師 佐藤 大輔 
受講料 30,000円(税込)
備考 資料、2日間の昼食代含む
初日は朝10時スタート(9:45受付開始)

会社経営をもっと良くしたい社長に。経営の中核となっている管理職層に

激しく変化する市場の中で、自社を潰さないために、どうするか?MGで繰り返し正しい意思決定の訓練を行います。さらに経営に真に活かせる会計「戦略MQ会計」の考え方に触れることができます。“儲かる経営”がわかる第一歩です。

未来を担う次世代リーダー層に。これから成長を期待する若手に

次世代リーダーや若手たちは、自分たちの日常業務の範囲ではわからない全体観・大局観を体験し、体験後はその全体観の上に立って仕事に取り組むようになります。社長の視点で局部の業務もなされるようになれば、意思決定がハイレベルになり、業務効率があがり、モチベーションも高くなります。

MGとは?

ロングセラー「人事屋が書いた経理の本」で有名な西順一郎先生が開発したゲーム形式の教育ツールです。
参加者ひとりひとりが社長となって、設備投資や人材育成、材料仕入れから販売価格の決定まで、全ての経営判断(意思決定)を行います。 経営を体感しながら学べるため、企業規模や職位、年齢を問わず広く受講されています。

「どんなゲームか」に注目されがちですが、ゲームをやる時間は講座の3分の1未満。
ゲーム以外の時間に素晴らしい発見と学びが隠されています。是非写真や文章では伝えきれない効果を体験してください。

生きた会計「戦略MQ会計」

senryakumq2

参加者の声

30代管理職 男性

すばやく判断し実行する。その結果を反省し、次に活かす。MGでの考え方は社内で通常行われる業務に大変役立つものでした。

20代メーカー社員 男性

こんなに熱中して取り組めた研修は初めてだった。自分の職務だけでなく会社全体の流れとしてとらえ考える指標となった。

20代学生 女性

無理やりにでもゲームを始めてしまえば、苦手意識のある数字やビジネス用語が身体に叩きこまれて入ってきて、2日目の終わりには“自然”にゲームに取り組めている。MGは面白くて実践的なツールだと感じた。

山形のMG定期開催 

全国各地で広がりを見せているMG研修が、山形でも受講できます。
山形でのMGは、過去500人以上の参加者実績と100期以上のベテランも集う当社へお任せください!

<<過去の開催報告やMGに関する記事はこちらをどうぞ>>


MG:MQ戦略ゲームは株式会社西研究所の登録商標です。戦略MGマネジメントゲームは株式会社戦略MG研究所の登録商標です。

会場地図はこちら



Text: システム管理者

ccr_introduction
UIターンを相談する
転職を相談する