キャリアカウンセリングで、山形に関わる人と組織の成長をねっづくサポート

山形での仕事・働く視野を広げる「キャリアお役立ち情報」

転職、就職、キャリアアップ、UIターン、人材採用・研修など、山形で働く・山形と関わるあなたに役立つ情報を発信しています。

人材採用・職場定着

自社アピールのポイントを掴む!県内3カ所で採用戦術セミナー開催。

6月から7月にかけて、県内3カ所で「若手人材・Uターン人獲得のための採用戦術セミナー」を開催いたしました。
求職者に自社をどうアピールしていくか、というテーマでの実践的なワークを中心とした内容で、県内の企業や自治体など合計30団体33人の方にお集まりいただきました。



「求人を出しても人が集まらない」という方によくお話を聞くと、「どんな人に集まって欲しいのか」が明確になっていない場合が多くあります。
また、「就職イベントや説明会で何を話せばいいかわからない。自社をアピールするのが難しい」とおっしゃる企業も同様に、求める人材像の設計が十分でないことが多いようです。

なぜ、どんな人材を採用するかを具体的にしないと、どんな採用手段をとったら良いのか、何をアピールしたら良いのかがわかりません。
単に「人が欲しい」ではなく、「◯◯に興味がある人が欲しい」「◯◯に共感する価値観を持っている人が欲しい」ということを組み立てていくことが大切なのです。
興味のポイントや価値観がわかれば、自社の何を伝えれば魅力的に感じてもらえるのかがわかります。

自社の経営戦略を踏まえながら、ワークシートを使って求める人物像を明確にし、どんなアピールをしていくかを考えていただきました。
研修の後半では2分間の自社プレゼンを実施していただき、聞き手がどんな印象を持ったのか、など参加者同士でフィードバックしてブラッシュアップを図りました。
自社にどんな人材が集まってきて欲しいかをしっかり整理することで、伝えたいメッセージが明確になっていくことをご体感いただけたようです。
就職セミナーでの自社PRや、採用広告などの作成に生かしていただければ嬉しいなと思います。

【参加者の声 一部抜粋】
・ただ話を聞くのではなく実践的だったので楽しく時間が過ぎました。(製造業・女性管理職)
・ブースでのあり方やプレゼンの基本を改めて学べた(その他・女性管理職)
・最近参加しているセミナーの中で一番勉強になりました(製造業・男性経営者)

本セミナーは7月22日付の山形新聞でもご紹介いただきました。