1. HOME
  2. 事業・サービス
  3. セミナー・講座
  4. 就活セミナー(学校向け)

セミナー・講座

seminar

セミナー・講座

就活セミナー(学校向け)

就活のゴールは「内定」ではなく、社会人としてのスタートラインに立つこと。
就活を通して、探求を重ね自己理解を深めていくことが、社会に対する関心を広げ、物事を複数(自分、他人、社会)の視点から捉えられるようになり、ひいては人間的な成長につながると考えております。

自己理解、内的キャリアが育つ就活!

◯就活の起点は「自己理解」。自己分析から自己探求へ
◯企業研究、業界研究は自分を映し出す鏡
◯就活で経験する質問に答える、行動してみるが社会人としての準備に

▼よくある悩み

学生の就活支援において、このようなお悩みはありませんか?

◯ツールは揃っているのだけれど、、

自己分析するフォーマットを学生に渡しても、なかなか自分ではやらない。たまに書き出し自己分析シートをもって、相談にくるが、どのようにアドバイスしてよいか戸惑うことがある。

◯エントリーシートの添削を頼まれたけれど、、

エントリー時期になると、学生が不安になってエントリーシートの添削を依頼してくるが、どのような視点からアドバイスしてよいか戸惑うことがある。

◯面接官になって面接訓練をやってみたけれど、、

いよいと採用試験が始まると、なんといっても学生が不安に思うのが面接。面接官役になって、ロールプレイをやってみたけれど、学生にどのようなフィードバックをしてあげればよいか戸惑うことがある。

▼サービスの紹介

学校や学生の特性に併せて、セミナー形式、ワークショップ形式、個人相談形式のものを用意しております。以下、参考となるものをご紹介します。

◯セミナー形式(所要時間: 60分〜90分程度)

大学、短大、専門学校、高校が対象です。就活の全体像などをガイダンス的に、主に知識ベースのものを提供いたします。
大まかな見通しをつけることにより、学生の就活に対する漠然とした不安を払拭します。オンラインでも対応可能です。
<実績>山形大学(小白川、米沢、鶴岡)、東北文教大学、米沢女子短期大学、日大山形高校、山形商業高校ほか

◯ワークショップ形式(所要時間: 6時間☓2日間=12時間程度)

大学、短大、専門学校、高校が対象です。就活の流れ、自己分析、エントリーシートの作成、面接訓練まで一気通貫で行います。自分との対話、周囲との対話を通して、座学では得られない、実感をともなった自分自身の気づきを得ていただきます。
<実績>山形大学(小白川)、東北文教大学、産業技術短期大学、米沢女子短期大学、山形Vカレッジ専門校、上山明新館高校、東海山形高校、日大山形高校ほか

◯個別相談形式/キャリアカウンセリング(所要時間: 1時間/人)

大学、短大、高校が対象です。セミナー、ワークショップに参加しても不安が残る学生がいます。キャリアカウンセラーの国家資格をもった者が、学生と一対一で向き合い、本人も自覚していない、悩みや行き詰まりを共有することで、次の行動を起こせるよう対応します。
<実績>山形大学(小白川、米沢、鶴岡)、東北文教大学、霞城学園高校ほか

▼講師(キャリアカウンセラー)の紹介

◯浅野えみ

大学から東京に出て、就職=求職者の転職相談を年間1000人・企業の採用を7年間、そして結婚・出産を経て、山形へUターン。3人の子育てをしながらキャリアカウンセラーとして活動。
山形大学の非常勤講師として「キャリア形成論演習」の授業を毎年担当。山形大学の実践型就活対策講座(2日間)、東北文教大の就活講座、キャリアカウンセリングなどを年間150回ほど担当。

◯原田幸雄

山形大学卒業後、大手電子部品メーカーの総務人事部門に16年半勤務。40才に山形へUターン。
企業への人材紹介を行うかたわら、セミナー、ワークショップ、キャリアカウンセリングを担当。元山形大学非常勤講師として「キャリア形成論演習」の授業を3年間担当。

◯その他のキャリアカウンセラー

浅野、原田が長年所属するキャリアカウンセラー団体「キャリアネットワーク」に所属する主に山形在住のキャリアカウンセラー(5名)がキャリアカウンセリングを担ってくれてます。

▼お問い合わせ

    氏名 (必須)
    メールアドレス(必須)
    電話番号(必須)
    ※日中繋がりやすい電話番号をご記入いただけますと幸いです
    法人名(必須)
    役職
    お問い合わせ内容(必須)
    個人情報保護(必須)