1. HOME
  2. 事業・サービス
  3. 「人事力」で経営を支援
  4. 外部人材の活用(副業・兼業・プロボノ)

「人事力」で経営を支援

human resources support

「人事力」で経営を支援

外部人材の活用(副業・兼業・プロボノ)

外部人材が企業内に入り動くことの最大の効能は『自分たちが気付かなかったことが明らかになる』ことです。

既存事業や組織に閉塞感を感じているのであれば、外からの視点を入れてみるのはいかがでしょうか?

 

▼このような事業ニーズに外部人材を活用すると効果的です。

○新規事業の探索・仮説検証

新規事業の探索をしたいが、まだ収益の目途は立っていない ので、社員はアサインしにくい。経営者としての仮説を検証し たい。

○新規事業立ち上げ期の推進役

新規事業の立ち上げ・サービスインに向けて加速度的に忙しく なるが、100%その事業の専従はおらず圧倒的に戦力不足。 事業の推進役が欲しい。

○商品・サービスの営業

新しく開発した商品・サービスを中心となって売り、 顧客の反応を見ながら商品・サービスを改善していきたい。 フットワーク軽く営業にまわってくれる人材が欲しい。遠方の営業エリアで営業して欲しい

○商品・サービスのマーケティング

新規顧客を獲得する新しい打ち手を、PDCA を高速回転させながら企画・開発していきたいが、その企画・開発の一員 となる若い柔軟な発想力が欲しい。他社で経験を積んだプロの力を借りたい。

○新たな仕組みの開発

新しい仕組みの開発のアイデア、改善していきたいことはある が既存業務で手いっぱいで手付かずになってしまっている。 そこに着手したい。

 

▼サービス紹介

・実践型インターンシップ

・副業・兼業人材のマッチング

弊社は、「ふるさと兼業」の地域エリアパートナーとなっています。

ふるさと兼業→https://furusatokengyo.jp/

 

▼お問い合わせ

下記フォームよりお問い合わせください。

    氏名 (必須)
    メールアドレス(必須)
    電話番号(必須)
    ※日中繋がりやすい電話番号をご記入いただけますと幸いです
    会社名(必須)
    役職
    お問い合わせ内容(必須)
    個人情報保護(必須)/div>