1. HOME
  2. 事業・サービス
  3. 「人事力」で経営を支援
  4. 人と組織のマッチングを入社まで伴走します

「人事力」で経営を支援

human resources support

「人事力」で経営を支援

人と組織のマッチングを入社まで伴走します

人材はコストではなく、投資対象とお考えの経営者・企業向けのサービスです。
他社で優秀な人材だったからと行って、御社で活躍できるわけではありません。人と組織のマッチングを、紹介、面接、内定、入社まで伴走します。

スキルもさることながら、マインド重視のマッチング

◯求職者の方とは必ず面談、しかも複数回。人柄をきちんと理解するためです
◯スキルが適合したら、求職者の価値観と経営者の価値観が適合するか吟味します。
◯マインドが適合したら、カジュアル面談からはじめてもらいます

▼よくある悩み

人材採用において、このようなお悩みはありませんか?

◯そもそも求人票にマッチする応募者がこない

ハローワークに求人票をだしても、求人誌に求人広告を載せても、即戦力である経験者の応募は皆無。まったくの未経験者を試し採りしては見たものの、重荷になるだけで、なかなか戦力になってくれない。

◯採用したいと思っても、処遇が合わない

是非、採用したいと思って、内定を出して条件提示をしたが、求職者から内定辞退された。前職との条件に、あまりにも開きが合ったのが原因。でも、在職者とのバランスもあるし、、。

◯期待して採用したのに、すぐに退職した

求人ポジションにピッタリの人材が見つかり、トントン拍子に入社が決定。入社して1ヶ月、突然、本人から「退職したい」との申し出を受けた。一体全体、何が起こったのか??

▼人材紹介サービスの紹介

求職者の「個人の特性」と求人企業様の「企業の特性」の一致を大切にしております。

◯情報提供は良い点3つ、気になる点3つ

ご紹介の際には、その人を何故御社に紹介する理由(良い点)を3つはお知らせすることを心がけています。また、面接で確認していただきたい点(気になる点)も同じ数だけ提供するように努めております。

◯私たちの立場はフィフティ・フィフティ

お金をちょうだいするのは求人企業様からです。ですが、私たちは、企業のエージェントであり、同時に求職者のエージェントでもあります。企業の「この人を採用したい」と求職者の「この企業で働きたい」が二つ揃わないと入社には至らないし、入社した場合でも離職の恐れが高まります。

◯悪い情報こそ、内定前に

書類紹介、面接、条件設定に進んでいくと、求職者自身が根っこにもっている価値観がだんだん浮上してきます。「あれっ?」と思ったことがあったら、躊躇せずに共有します。逆もしかり、企業について「えっ?」と思うようなことがあれば、求職者と共有します。たいがいのことは、事前に知っていれば「分かりました」で済みますが、入社後であれば大きね欠点に見え、最悪、退職に至る場合があります。

▼サービスの特徴

◯特長1.原田幸雄の人事職体験
前職の大手電子部品メーカーでの人事職時代(16年半)に、数百名の事業部の人事責任者を務めてきました。独立してから(20年)は、山形の中小企業への人材紹介や企業研修を行いました。大手企業から小規模企業における課題を熟知した上でマッチングを行います。

◯特長2.キャリアカウンセラー
人を見立てる現場経験に加え、キャリアカウンセラーの資格を有してます。人のキャリアとパーソナリティーを偏りなく把握し、企業とのマッチングを俯瞰的に行います。

◯特長3.山形の中小企業の理解
人材紹介サービスを通じて、2001年から20年間で500社以上の山形県内企業の経営者と接してきました。中途採用問題は、会社の戦略や組織マネジメントに直結する課題が多く、会社の特徴を理解するうえで、非常に有効でした。経営者、お一人おひとりの価値観や人柄を念頭に置きながら、マッチングを図ります。

▼サービスの概要

◯内容:
1.人材紹介サービスの概要説明
2.契約書の取り交わし
3.求人票の作成
4.人材のリサーチ
5.人材の書類紹介
6.面接(複数回の面接OKです)
7.条件設定、内定出し(内定通知書の発行)
8.入社意思決定の確認(入社日調整)
9.入社

◯料金: 入社した日が成約日となります。内定通知書に記載していただいた理論年収の30%を紹介手数料として頂戴します。
但し、新卒の場合は定額33万円(税込み)を頂戴いたします。

▼お問い合わせ

下記フォームよりお問い合わせください。

    氏名 (必須)
    メールアドレス(必須)
    電話番号(必須)
    ※日中繋がりやすい電話番号をご記入いただけますと幸いです
    会社名(必須)
    役職
    お問い合わせ内容(必須)
    個人情報保護(必須)