1. HOME
  2. お知らせ
  3. 24卒(3年生)の合説に 25卒(2年生)が現る

お知らせ・お役立ち

お知らせ・イベント情報・ニュースリリース・週刊仕事ラボ

週刊・仕事ラボ

24卒(3年生)の合説に 25卒(2年生)が現る

こんにちは、キャリアクリエイトの原田です。

3月1日に大学生の採用広報解禁日を迎え、早一ヶ月。

華々しくスタートしたたくさんの合説ですが、学生の入りは減少しているようです。

これは、全国的な傾向ですね。
入学からコロナ禍でオンライン学習を余儀なくされてきた24卒にとって、リアルに足を運ぶというのは、けっこうハードルが高いのかもしれません。

一方で、24卒の合説に25卒も少ないながら参加するという早期化も進展ししています。これは全国的に起きている現象のようです。

そんな情報を切っ掛けにネット検索してみると、たしかにいろいろと出てきます。ぜひ「合説 2年生」とググってみてください。

確かに「就職活動の早期化」と捉えることもできますが、その文脈で捉えると、大手企業と同じ土俵での争奪戦に足を突っ込むことになります。

低学年の学生とのコンタクトは「学生を知る機会」と捉えて、対価として学生に「成長の機会を提供する」くらいの色合いのソリューションがないものか、思案しております。

**【本日の問い】********************

大学1年生、2年生とのつながり方を一緒に考えてみませんか?

*****************************